こだわり奮闘記⑤

編集担当からのメッセージ

「こだわり奮闘記」の連載も5回目を迎えました。
この記事は、発達障害をもつお子さんを育てていらっしゃるお母様からの記事です。
この連載を始めた理由は、2つあります。

1つ目は、このお母様と縁あってトリニータの試合のグッズ販売のお手伝いをしていただきました。
それがきっかけで、お子様をサッカーの試合にご招待した際にとても喜んでくれて、いつにない笑顔を見せてくれたと言うことがあったということ。

そして2つ目は、昨年のJリーグ・シャレン活動の中でも、川崎フロンターレが発達障害のお子様たちをスタジアム招待され、その際にご家族だけでなく、多くの関係者にもある種の感動や気づきを生んだと言うことです。

私たちは、このようなご家族の日々のご様子・ご苦労などもみなで応援していきたいと思っています。

皆様の温かいご声援をお願いしたいと思っています。

 

本文

こんにちは、ちぃ母です(*^-^*)

6月に入り、学校の分散登校が始まりました!!
そして、おしんが転校して初の登校でした!

おしんは初日から五年生の男の子を威嚇し追いかけられトラウマになったのか、毎日学校行くのを嫌がるようになってしまいました。

自分のせいでしょうが!!!!!!!
と怒鳴りたくもなりますがグッと気持ちを抑え、朝は説得の毎日です(((;´д`)トホホ)

今は、先生と個室で勉強しているようです( ;∀;)
学校に送り出し、おしんの事が気になりつつも家事をし、学校が終わる頃に迎えに行くと、ちぃ母を見るなり嬉しそうにしているおしんを見ると安心するちぃ母です。

心配性すぎるのかもしれない、先生に任せればいいんだ、という気持ちはあるものの、そんなの無理。

これまでにトラブルがありすぎたのかもしれない。
今は学校行事もなくなったり、延期したりでおしんにとって刺激になる行事がないことはちぃ母にとって救いなのかもしれません。

おしんは学校から帰るとエネルギーを使ったのか、寝てしまいます。
おしんなりに頑張っているのは分かっているのに、責めてしまう言葉を使ってしまうちぃ母。
ストレスの発散方法が見つかっていなくてたまりまくってます!!!(笑)

今は、みんなそうなのかな~
昨日と今日、お買い物中に2日続けてパニックを起こしてました。
口を押さえ声が響かないように、
「大丈夫、大丈夫」
「お願いだから叫ばないで」
などなど言葉をかけるもののパニック中のおしんには聞こえず
暴言はいてたな、、、

思い出すだけでも身震いがします。
お店の方は「今はこんな時期だからね、みんなピリピリしてるのよ!大丈夫よ」と言っていただきましたが、そのお店には二度と行けないかな~

今日の朝のパニックも隣の家の人に虐待と思われてないかな~
などなど、毎日のように奮闘してます。。。

お医者さんには、おしんはずーーーーーっと反抗期と言われています。

ちぃ母、よく頑張ってるなーってこの記事読んで思ってくれている方がいらっしゃったら
それがちぃ母の生きる力になります!!(大袈裟ではないです)笑

こだわり奮闘記は、月1の更新にしているのですが
今後は2週間に1回更新できればいいなと思っております!!

みなさま、改めてよろしくお願いいたします(^^♪

関連記事一覧