コンポスト体験記「コンポスト作りをやってみよう②」

コンポスト作りを初めて一週間が経ちました。

まだ何も起こっていないようです。

そんな時にコンポストの会社の代表の方からメールが届きました。

購入のお礼と基本スケジュールやイラスト付きの説明書やこれから起こる可能性のあることなどが書いてありました。

「中の袋が破れた時には!」 なんてことにも書いてあり、起こるかもと思っていたので、その情報に有難いと思いました。特に役に立ったのが入れて良いものとダメなものリストです。時々迷うことがあったのでこれも良い情報でした。

コンポストへの生ごみの投入が毎朝のルーティーンの一つになってきていますす。朝食が終わって母をディサービスに見送ったあと、午前中の日差しを感じながらの作業で結構気に入っています。

かき混ぜる時には、バッグを少し斜めにして、底を地面にコロコロ回しながら、色々な角度で袋のそこまで混ぜるようにしています。

生ごみは小さく刻んで入れたほうが良いようですが、3日目ぐらいからは面倒になり、刻まずにそのままで投入しています。それが後々どうなることやら。

でもひたすら楽しみです!!

生ごみはゴミではないのですね。

【投稿者】
京都在住 50代女性

関連記事一覧