コンポスト体験記「はじめてのコンポスト⑪」

今年の梅雨はとっても長い気がするのは私だけでしょうか⁈
いつもならそんなに気にならないかもしれませんが、野菜を育てていると毎日の天気が気になります。

それにベランダに置いてるコンポストも雨でまた虫が…。陽当たりの悪いベランダが、更に雨で陽が照らず…。 水やりも殆どする必要がないくらい雨が降っています。

でも、なんとかミックスリーフもトマトも育ち、そろそろミックスリーフを摘んじゃいます(^^)

やっぱり摘み取りは娘ちゃんにしてもらおう!っということで、お願いしました!

摘み取るというよりは、引きちぎってる感じでしたが
「いい?いい?とってもいい?」と何度も確認しながら、楽しそうに全部収穫してくれました!

よし!今日の夕飯のサラダにしよう!!

出来上がりがこちら↓

量が少なかった為、他の野菜でカバーして、盛り付けのセンスもないけど…

そして娘はサラダが嫌いで食べてくれなかったけど…-_-b

一度種を蒔きなおしている為、少量しかとれなかったけど、私はとっても満足でした!!

きっかけは旦那さんの一言からはじまり、地球環境にいいことがしたいとかではなく、ただ捨ててしまう生ゴミが堆肥になるっていう所が魅力で、どんどんハマって。それが自然とエコに繋がってる、という感じ

娘と一緒に出来た事が嬉しくて、日々の生活の一部となり、娘は今でも毎日トマトを観察して、
「あかになってるよ〜」「まだみどりね」とお話ししてくれます!

普通だったらスーパーで買った真っ赤なトマトを食べて終わりのところが、家にいながら、土作りから食卓に並ぶまで、野菜が出来る過程を見られるのは、素晴らしいことだと思えました。まだ堆肥もあるし、鉢もあるので今度は大葉やバジルやネギのハーブ系を育ててみようと思っています(^^)/

もしコンポストをはじめたい!と思ってる人がいるならば、アドバイスとして自分の生活にあったコンポストを選びましょう!

コンポストにはいくつか種類があって、大きさや部屋の中で使用するか、ベランダかお庭かで自分に適したコンポストを選ぶことが大切です!

ベランダに置く場合、私のようなズボラで虫の苦手な人は梅雨の時期はできれば避けた方がいいかも
梅雨の時期は湿気でカビや虫が繁殖してしまうので

真冬も温度が低いので発酵しにくく、堆肥になりにくいと思います。

生ゴミをゴミ箱に捨てる感覚ではじめるのが気軽でいいと思います!

コンポスト生活はゴミを減らしたい人や小さい子どもがいる主婦の方にホントおすすめです(^^)v

【投稿者プロフィール】
30代女性、東京都在住。夫、2歳の娘との3人家族。

関連記事一覧