コンポスト体験記「はじめてのコンポスト⑩」

実は訳あって2週間ほど帰省していました。

その間、種を植えたミックスリーフ、トマト、コンポストは旦那さんに任せることに…
たまに電話で
「トマトに水やってる?ミックスリーフの新しい芽出てきた?」と話ししても
「雨降ってたから水やってない」とか、、、「コンポスト混ぜてない」とか、、、

まぁ、仕方ないかぁ〜。
大丈夫なのかなぁと心配していましたが

2週間後、家に戻って確認してみると、ミックスリーフは芽が出てきて、トマトも実をつけていました!
よかった〜。ちゃんとしてくれてたんやなぁ〜(^^)v

しかし、2号機のコンポストはというと全く手をつけてないとのこと。
えー。嫌な予感がするー。

2週間放置されていたコンポスト。
大嫌いな虫がいるんじゃないかと恐る恐る見てみると…

ん?虫がいない!

あれ?私の予想では虫が大量発生してると思ってたのですが、全くいませんでした!
なぜ、いなくなったのか私にはわかりませんが、、結果良かった。

中の様子はというと、生ゴミが茶色になり水分が抜け、カサカサの状態になっています。
堆肥になったというよりも、生ゴミを入れていなかったので、水分が抜けた枯葉のよう。
虫がいなくなったのでこのまま堆肥にしようか、また生ゴミを入れ始めようか悩むところです。
旦那さんに相談してみると、「生ゴミ入れんでいいやん」=堆肥にしようとのこと。
私も虫のことを考えると堆肥にする方がいいと思いました。
でもこのままだと堆肥にはならないので少し水分を足して週に一度混ぜることにします。

そして、娘がほぼ毎日水やりをしてくれているトマト。
ようやく色付きはじめました!

毎日トマト観察をして
「まだねー、まだあかくないねー、まだみどりねー」とお話をしてくれてました。

トマトが赤くなると、
「ままみて!あかいでしょ!」と嬉しそうに報告してくれて
娘に初収穫してもらい、
たった一粒だけど娘が「はんぶんね〜」と言って、分けてくれて、一緒に食べることができました(≧∀≦)

「おいしいっ」と可愛い笑顔を見せてくれて、こちらまで嬉しい気持ちになりました!

きっと、堆肥作りから収穫まで自分たちで育てて、その過程を全て見てきたから、「おいしさも倍増ね!」としみじみ、、、

娘も自分で育てたという気になってる様子(^^)/

【投稿者プロフィール】
30代女性、東京都在住。夫、2歳の娘との3人家族。

関連記事一覧